プロフィール
株式会社クレース・プランナーズ
株式会社クレース・プランナーズ
正門律子
(まさかどりつこ)

1975年 愛知県生まれ

1998年 南山大学文学部英文学科卒業

1998年 全日本空輸株式会社入社(国内線・国際線客室乗務員)

その後ヒルトン名古屋株式会社へ転職(コンシェルジュ)

2003年 総合マナー・語学 『クレース・プランナーズ』を設立 (代表取締役 就任)
QRコード
QRCODE

2005年12月26日

企業理念とビジネスモデル

こんにちは!
正門律子デ〜ス。

素敵なクリスマスを過ごされました?


…というわけで、本日は
起業家予備軍のあなたに


企業理念』及び『ビジネスモデル


の話(硬い!)をしたいと思います。




ビジネスには、
いろいろな形がございます。


そんな中、
業種/分野関らず

うまくいく形態としましては


ご存知の通り、


・会社
・サービスを受ける人(=お客様/取引先)


どちらもがHAPPYになる


【win-win(ウィンウィン)】モデル


がございます。




さらに、


・働く人(=従業員)

の満足度をも追求しようと思えば、


・会社
・サービスを受ける人(=お客様/取引先)
・働く人(=従業員)

三者を満たす


【win-win-win(ウィンウィンウィン)】モデル


が挙げられるのでございます。



通常上記を満たしていれば、
会社は継続・発展していくでしょう。


しかし。


「うおっしゃー!これはいけるで!!」

と、実際世に出してみると




そもそも
提供する商品(サービス)の市場ニーズ自体がなかったり。



(いけると思っていたのは自分だけだったのか!みたいな。)



やっとこさニーズに
手ごたえを感じて、


「皆様のためにお役に立ちたいっ!」
「社会に貢献したいっ!」

と、


最初は理念をシャウトしていても、


運営していくうちに油断して


・会社が搾取しすぎたり、

・従業員がわがまま盛りだったり、

・お客様のニーズが合わなくなったり


と、あっという間に


【win-win-win(ウィンウィンウィン)】モデル


のバランスが崩れる恐れがございます。



そんな末路には


・社会のルール(法律)を違反したり

する危険性もございます。



まさに、


企業理念とは


言うは易し、行うは難し。


なのであります。




…そもそも

【win-win-win(ウィンウィンウィン)】


とはいうものの、


HAPPY感、
満足感とは


「お金」
「やりがい」
「経験/チャレンジ」

など、人によって違いますよね。




そんな中、


「ここまで完璧に美しいビジネスモデルを遂行している所って、
ないと思うわ。」

と感動しきりの会社をご紹介。


 こちら


私も生きてるうちに

このような素敵なものを

1つでもひらめき、
実行したい所存であります。




※このブログをはじめて1年余、
経営関連エントリーを出せたのは2回目!


つまり、

このBLOGにも

半年に1回(!!)ペースで

起業家予備軍の為になる記事が混入される可能性があるので、
要チェックだよ☆  

Posted by 株式会社クレース・プランナーズ at 15:04Comments(1)・・・