プロフィール
株式会社クレース・プランナーズ
株式会社クレース・プランナーズ
正門律子
(まさかどりつこ)

1975年 愛知県生まれ

1998年 南山大学文学部英文学科卒業

1998年 全日本空輸株式会社入社(国内線・国際線客室乗務員)

その後ヒルトン名古屋株式会社へ転職(コンシェルジュ)

2003年 総合マナー・語学 『クレース・プランナーズ』を設立 (代表取締役 就任)
QRコード
QRCODE

2006年09月21日

突発的な客人

年に1〜2回、

弊社に

「どうしても、すぐにマナーを教えて頂きたいのですが」
「できれば、今からでも」


という緊急電話がかかってまいります。


そのような場合の理由は、




「晩餐会に、突如招かれまして。」


「●●大使をお迎えする事になりました。」





まさに、フォーマル(非日常)な類です。




希望レッスン内容も、

「テーブルマナー、フレンチ実食フルコースで。」
「お出迎えの英会話。フォーマルな話し方を。」


など、

ピンポイント&難易度が高いわけです。



1年前の、
その当日は、

(私だけ)講師スケジュールが空いていたので
承りました。


昼  12:00〜14:00 フレンチ・ハーフ ※レッスン
夜  18:00〜20:00フレンチ・ハーフ ※レッスン
そして
深夜 20:30〜23:30 フレンチ・ハーフ ※突発的ご依頼


7時間笑顔絶やさず、
フォークとナイフ動かしっぱなしの食べっぱなし状態。


という、

それはそれは体力的にも難易度が高いものでした。

(テーブルマナー実食は通常ハーフ2時間、フル3時間かかります)

※ハーフコース…魚か肉を選択
※フルコース…両方




で、昨夜の電話。


「ウォーキングとポージングをすぐに覚えたいのですが…」

「はい。」

「ミス・ユニバースに選考通りまして」

「ええ。おめでとうございます。」

「あさってなんです、面接。」

「ええ…ええっ!?」




「…講師スケジュール、確認いたします。」



ひとくちにマナー講師といっても、
講師によって、得意分野というものはございます。


基本的な立ち居振る舞い・敬語・話し方
などの分野は

全員が指導できて当然なのですが、


やはり過去に、
モデル経験や
超・VIP接客経験がなければ、
教えられない分野もあるのです。



ちなみにポージングとは、
モデルがポーズを決める、
アレのことです。


と、言う訳で。

ショーモデル出身のマナー講師に絞り、
深夜に速攻連絡網。

(たしか、事務所は明日朝から晩までびっしり予約が入ってたっけ…)
(まさか、今からは予約はとれないだろうに…)


で。

取れました!!

(予約キャンセルでぽっかり事務所の時間が空き、
 『その時間だけ』講師も都合がつけられるという奇跡が起きた)

陽子先生
本当にお疲れ様でございました。

(Sさん、がんばってくださいね)

同じカテゴリー(・・・)の記事
NEWブログ
NEWブログ(2009-04-03 23:57)

N−1グランプリ2009
N−1グランプリ2009(2009-02-03 16:46)

男前講演
男前講演(2009-01-31 21:20)

Posted by 株式会社クレース・プランナーズ at 05:27│Comments(1)・・・
この記事へのコメント

わたしの子供は、英会話家庭教師のバイリンガル・パートナーズというスクールに通っております。非常に効率よく英語学習ができており、楽しくレッスンしているわが子を見ると、心からうれしく思います。
本当に感謝しております。
Posted by 英会話家庭教師 at 2006年10月07日 04:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。